【What's new?!】新着記事をみてみる

意外な落とし穴?! リップケアを常に意識してみよう!

メイクの最後の仕上げにかかせない「リップメイク」。
ただ、日々のリップケアを怠っていると、せっかくのリップメイクのノリが悪くなり、残念な唇になってしまうかも?そんなアナタの手助けになれるようレクチャーしていきますので、是非参考になれば幸いです!

「こんな時どうする?」リップケア方法

【Q】乾燥してるから自分で舐めたらダメ?
→【A】
ダメです!唾液は消化液。消化液で乾燥している唇を刺激してしまったら…全てを言わなくても分かりますよね。そこはぐっと我慢してもらって、保湿するリップスティックなどを塗って対処してください。

【Q】リップメイクはメイク落とし、してないかも……な時は?
→【A】
リップもちゃんとメイク落としでウォッシュオフしましょう。汚れとして残ってしまったり縦ジワ問題に繋がるかもしれません。そんなアナタには、メイク落とし 又は スクラブ洗顔 を使って優しく唇を洗いましょう。そして、リップバームなどの唇用保湿クリームでちゃんと保湿ケアをしてください。

【Q】深刻な皮剥けの時はどうする?
→【A】
一度、クリームタイプのクレンジング(あまり落としすぎないマイルドタイプ)で優しく唇を洗いましょう。リップバームやはちみつを唇にのせてラップをして少し置きます。置く際に出来れば、温かい蒸しタオルをあててあげると更にいいですよ。

リップメイクもトリートメント効果やUV効果のあるモノを

常にリップケアを意識していれば、リップメイクも楽しいに間違いなし!!!
ただし、紫外線も乾燥の要因になります。下地にUV効果のあるリップを塗った後に、保湿効果・トリートメント効果のあるリップメイクをするのが○。


いかがでしたでしょうか。たかがリップケア、されどリップケア。プルプルでジューシーな口元は素敵女性の演出にかかせません。
是非、これから少しでも意識してみてはいかがですか? 気分によって色んなカラーのリップメイクにチャレンジしてみてください☆